水素水の抗酸化力による美容効果

水素水に含まれる水素には老化や病気の原因となる活性酸素に対する抗酸化力があります。この抗酸化力はビタミンCの176倍、ビタミンEの431倍、ポリフェノールの221倍、カテキンの290倍、コエンザイムの290倍となっており他と比べても優れているのが分かります。また、普通は除去の必要が無い善玉活性酸素も除去してしまうのに対し、水素は細胞を傷つける悪玉性酸素のみを除去してくれます。その為、唯一無二の抗酸化物質と言えるでしょう。活性酸素はコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといった美しい肌を保つのに必要な成分を破壊してしまいます。それによりシミやシワが増えたり、ハリや弾力の無い肌になってしまいます。

この現象は酸化と糖化と呼ばれています。まず、酸化はシミやシワが増える事をいい、活性酸素の増加により肌が錆び付いてしまいます。活性酸素の増加は強い紫外線に当たったり、汚れた空気に触れたり肌にストレスがかかると過剰に増えてしまう事があります。さらに過度な運動、喫煙や飲酒、食品添加物を摂取する事でも増えてしまうので注意が必要です。抗酸化力は元々身体に存在していますが、加齢とともに年々減少していき徐々に酸化が進行してしまいます。

次に、糖化は肌のハリや弾力が低下する事を言います。甘い物が好きで普段からよく食べていたり、肌が黄色くくすんでいる方は注意が必要です。なぜなら糖化がすでに進行している可能性があるからです。糖化には「糖化最終生成物」を作り出す現象があり、それは体内に存在するタンパク質や脂質が血液中の余分な糖分と結合して生成されてしまいます。 水素水は酸化も糖化も食い止めてくれるので、美しい肌を保つのに水素水を摂取する事は最適と言えます。

また、水素水は飲むだけでなく肌から直接浸透させる事でも美容効果を得る事ができます。中でもおすすめなのが水素水パックです。水素水パックはコットンなどに水素水を含ませてパッティングをする事で肌に直接浸透させます。その後は普段通りのスキンケアをする事により効果が高まります。